« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

赤ちゃん?

お伝えするのを忘れていましたが、8/27、28日で常連のお客様が確認したのですが、イルカの赤ちゃんがいるそうです。体長1~1.2mほどだそうで、明らかに今までの17頭とは違うイルカだそうです。私(藤井)も間違いないかお聞きしましたが、その2日間で参加した複数の方が間違いないとおっしゃっています。

|

8月29日パート2

8月27日から29日までお越し頂いた二宮さんご家族と3日間イルカとダイビングをしましたが、本日29日の11時過ぎからのダイビングでハンマーヘッドシャークの30匹ほどの群れを見ました。最近は単体では見られていましたが30ほどの群れは迫力がありました。残念ながら写真は撮れていません。

ハンマーの写真ではありませんが高校生の二宮悠輝君の撮影したイルカの写真をご覧ください。提供ありがとうございました。
水温は表面で28.5℃ 透視度はあまり良くなく12mほどでした。Photo_2

|

8月29日

今日の午前中はイルカは寝ていましたが、避ける事も無くお客さんの周りをゆっくり泳いでいました。ほぼ全エントリー近くで見る事ができました。

写真は吉川さんの写真です。ありがとうございました。Photo

|

8月25日

本日もダイビング、ドルフィンスイムに行ってきましたが、ここ最近、以前より水温が低くなり、あまり良い状況ではありません。

水温 表面25℃ ボトム22℃
透明度もうねりの影響で今一です。
本日の写真は築地さんの撮影したイルカです。
写真提供ありがとうございました。
Photo_2

|

緊急連絡

お詫びいたします。

本日8月21日の朝から15:00くらいまでメールをいただいた方のメールが消えてしまいました。恐れ入りますが該当される方は再度メールをお願いいたします。

本日より突然お客さまからのメールが拒否させる事が生じ、ウイルスチェックをした所、その後に7/25~本日までの着信メールが消えてしまいました。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

|

今日はたくさんのイルカさんたちとあそんできました☆

お客さんと潜っては群れに戻ったり!
上機嫌のイルカさんたちはお客さんのお誘いにのってくれ
みんなでくるくるぷかぷかすいすい〜
まるで水中ダンスショーのようでした(^^)¥by ayumi
本日の写真提供は"アースサウンド"石橋さんです。
いつもありがとうございます。Photo

|

8月13日

今日の水温27.5℃、気温が31℃と過ごしやすい日和です。

イルカはゆっくり泳いでくれて、静か〜にしてると興味を示してやってきます。本日の写真提供は水中写真は初めてというマナメグさん(レンタルカメラにて撮影)ありがとうございます。813

|

8月12日

812_2 水温、透明度変わらず。

今日もイルカ達は相変わらず愛嬌たっぷりw。
でも、朝早かったから若干お眠りモード。。。
自然相手なので、イルカ達の邪魔をしないように
そ〜っとエントリーしました。
ドルフィンスイムの基本はイルカを追いかけないことなんですよ。
本日の写真提供は先月に引き続き”歌舞伎町の貴”さんでした。
ありがとうございます。122

|

8月11日

Photo_3 忙しいことを言い訳に中々アップしていませんが、頑張ります。

今日の水温トップ27.5℃ボトム25.5℃と気持ちの良い温度です。
透明度は場所にもよりますが、12〜18mです。
海況も凪ているためか、イルカも寝ていたり遊んできたりと夏休み
モードの様です。本日の写真提供は昨年に引き続き”ダイビング屋
海の雫”大熊さんです、ありがとうございます。Photo_2

|

8月8、9日

昨日今日とイルカはよく遊んでくれています。イルカには夏のお客様の多い時期でも遊んでくれることに感謝しています。なるべくストレスを与えないようにやっていきたいと思います。Photo

|

8月6日

今日は日中は晴れていましたが、夜中の雨の影響もあり透明度は少し落ちました。良い所は15mほどありましたが、悪い所で10mほどでした。水温は表面で28℃、下で25℃ほどでした。今日の写真は東條さん撮影の写真です。ありがとうございました。Photo

|

8月4日

水温トップ27.5℃ボトム27℃とヌルいで〜す。透明度も18mとすこぶる良好!

本日2本目のイルカはレンタルカメラ(OLYMPUSのTG-625)にて撮影して
頂いた堀井さんです、ありがとうございました♪P8030058

|

8月3日

今日は薄曇りでしたが、水温27.3℃と暖かく波もなく快適なドルフィンスイム日和♪

写真提供は昨年に引き続きご参加の飯田さんです、ありがとうございます。
Photo

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »